TRANSLATION

ジャズ喫茶のマッチ 中部

ジャズ喫茶のマッチ 中部

1970年代のレアなアイテムを紹介する「ジャズ喫茶のマッチ」。

今回は松浦成宏さんのコレクションから中部エリア(岐阜、愛知、長野)のマッチを並べてみました。

岐阜「マモ」のマッチ・ジャズ喫茶案内
岐阜市吉野町の「MAMO」。1975年に国鉄(JR)岐阜駅近くのお店を訪ねてマッチをいただきました。フリューゲルホーンを吹いている絵柄が気に入ってます。地下にあり丸い椅子と木のテーブルがあったのが印象に残っています。コルトレーンがかかっていました。スピーカーはJBL4530。ライブスポットとしても有名でしたが数年前に移転していまもジャズバーとして健在です。(松浦)
岐阜「ドロップイン」のマッチ・ジャズ喫茶案内
岐阜市西園町の「ドロップイン」。1975年にマッチをいただきました。マッチ裏の髭をたくわえた顔のイラストが洒落ています。カウンター席に座りジャズ・ヴォーカルを聴きました。スピーカーはJBL。(松浦)
愛知「MJ」のマッチ・ジャズ喫茶案内
名古屋市中区錦の「MJ」。繁華街・栄の近くで、テレビ塔そばのビルの地下にある広い店でした。ビル・エヴァンスが流れていました。スピーカーはパイオニア。マッチは裏表同じに見えますが文字が違います。最近知ったのですが、このデザインは店の常連客がママに頼まれて作ったものだそうです。(松浦)
松本「ブラウニー」のマッチ・ジャズ喫茶案内
長野県松本市のジャズ喫茶「ブラウニー」。オープン2年目の1976年に訪ねてマッチをいただきました。コルトレーン、アイラーなどの前衛的なジャズが流れていました。マッチの裏にJBL/Marantzと記載されています。(松浦)

松浦さんのジャズ喫茶マッチコレクションは

「シギーのブログ」にもアップされています。

AD




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

AD&記事