『ジャズ喫茶論』の読み方、読まれ方

『ジャズ喫茶論』の読み方、読まれ方

ジャズ喫茶マスターからのメッセージ

最後に1970 年代のジャズ喫茶マスターの声をここに書き留めておこう。

雑誌『ジャズ批評』は発行人の松坂比呂(妃呂子)がかつて60年代後半に東京・銀座にジャズ喫茶「オレオ」を経営していたこともあり、ジャズ・メディアの中でもジャズ喫茶情報の掲載に力を入れたメディアだ。

なかでも日本全国のジャズ喫茶にアンケートを実施し、それをまとめた「ジャズ日本列島」は、同誌の人気企画となり、1972年発行の第1回目の『ジャズ日本列島』から『ジャズ日本列島50年版』『ジャズ日本列島51年版』『ジャズ日本列島55 年版』『ジャズ日本列島61年版』『ジャズ日本列島95年版』『日本列島ジャズの店2005年』と合計7冊のシリーズとなった。

上左から時計回りで:ジャズ批評Vol.13「特集ジャズ日本列島」(1972年・ジャズ批評社)、『ジャズ日本列島50年版(1975年・ジャズ批評社)、『ジャズ日本列島51年版』(1976年・ジャズ批評社)、『ジャズ日本列島55年版』(1980年・ジャズ批評社)、『日本列島ジャズの店2005年版』(2005年・ジャズ批評社)、『ジャズ日本列島1995年版』(1995年・ジャズ批評社)、『ジャズ日本列島61年版』(1986年・ジャズ批評社)

ここではその記念すべき第1回めの『ジャズ批評』Vol.13から、ジャズ喫茶マスターが同誌に寄せたアンケート回答の一部を抜粋して紹介させていただく。まるで当時のマスターの肉声が聞こえてくるようだ。そこにはステレオタイプなジャズ喫茶マスターなどはいない。

ジャズ喫茶の誕生から現在にいたるまで、ジャズ喫茶の魅力とは千差万別のその個性にある。多様性こそがジャズ喫茶の魅力なのだ。

まずは、この特集における松坂発行人のリード文から読んでいただきたい。ジャズ喫茶ファンなら今でも共感を抱くところがきっと多いはずだ。

はじめて訪ねた町でジャズ喫茶をさがし、ソッとドアを開けると、うす暗い空間から強烈な音が耳にとび込んでくる。それが自分の好きなレコードだったら、何とも言えない嬉しさ、懐かしさを感じます。ジャズ喫茶はひとりで入ってもいい。仲間がいればなお楽しい。井戸端会議はさらに楽しいものです。

北は稚内・網走から、南は沖縄・石垣島まで、日本列島にジャズの店は定着しました。日本独特の商業形態だそうですが、営利の薄い商売で、ときには身銭を切って成り立っていることもあり、そこには使命のようなものを感じます。本特集に寄せられたアンケートをみると、クラーク博士の残した「青年よ大志を抱け」という言葉がジャズ喫茶店主の心の中に生きていることが見られ、店主の心意気と、そこに集まるお客のジャズを聴くようすがわかります。ジャズを聴くという同一目的を持って「客」として集まる青年と、店主の心がひとつの信仰のようになって、生涯、魂を潤してくれることと思うのです。

この特集では店名や住所、電話番号等の店データに加えて、以下の7項目についてアンケートを取っている。

  • どんなジャズが好きですか
  • ミュージシャンでは誰が好きですか
  • 日本のミュージシャンでは誰のものがありますか
  • ジャズ喫茶をはじめられた動機、あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと
  • お客への注文
  • ジャズ界に言いたいこと

その中でここでは「あなたの店の特徴」と「お客にアッピールしたいこと」についての回答を抜粋しよう。

アンケートに回答した店は全部で95軒だったが、すべての回答となるとかなりのヴォリュームとなるので、印象的だったものをピックアップしてみた。またこの号では九州地区のジャズ喫茶のアンケートは実施していないようだ。

それでは1972年のジャズ喫茶マスターたちの声を届けてこの論考を終わりとしたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

北海道札幌市 ビーフラット 鎌田直之

あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

放任主義が特徴と思ってます。

お客への注文

ジャズ喫茶としては、音響装置、レコード・コレクション、店内の気象条件、どれをとっても満足のいくものはありません。ですから、客への注文どころか、足を運んでくれた不運な客に対する申し訳ない気持ちが先行してしまいます。そして、それでも来てくれるファンの方々が、この店の特徴をつかんでいるのではないかと考えるのです。

——————————————————

北海道札幌市 ファンキー 守屋博

あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

低価格でじっくり聞いていただきたい。新しいけどこれぞまさしくジャズ喫茶でありまして、まちがいなくジャズを聴ける。8ビートはあまりかけずに、4ビートが売りもの

お客への注文

あまり大声でしゃべらないで! 良いレコードはどんどんリクエストしてください。

—————————————————–

北海道札幌市 ジャマイカ 樋口重光

あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

スキナヤツのアツマリバショ

お客への注文

(無回答)

—————————————————–

北海道札幌市 アクト 坂井幹夫

あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

白と黒を基調とした斬新なインテリアや趣味で集めているガラス細工など、凡そいままであったジャズ喫茶から抜け出したお店と思う。レコードは新しいものを中心に特に最近はほとんどヨーロッパ・レーベルのレコードが入荷しております。

お客への注文

聴いているお客様の迷惑になる様なことは絶対にやめていただきたい。その代りジャズファンへの協力は惜しまないつもりです。

———————————————————-

北海道函館市 バップ 松浦善治

あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

TBL SOUND。(筆者注:おそらくJBL SOUND の間違い)

コレクションに注目(個性あるはず) ジャズを愛し、音楽を愛する人が多い

お客への注文

○○信者、××信者はいけません。いろんなジャズを聴いてほしい。それと、ほとんどの客が若い人ですので、マナーをわきまえて欲しい。

———————————————————–

北海道函館市 想苑 小崎隆

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

函館山のふもと、緑の樹々にかこまれ、静かな雰囲気でジャズが聴けます。ピアノが多いです。

●お客への注文

ジャズにこだわらず、良いものは何(ロック、現代音楽、電子音楽)でも聴いて欲しい。

———————————————————-

北海道帯広市 ジャズ・オーディオ 渡辺晃

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

自由空間があることです。それは自由空間音楽造りです。地方、ローカル地域ですので、ジャズ人口少なく、音楽の仲間造りから、経営を始める事にして、ジャズを柱としてロックその他の音楽ファンをジャズファン育成の目的として現在に至る!

●お客への注文

ローカル地域ですので、音楽をじっくり聞かせる店がなかったので、話声がうるさい点。じっくり音楽を聞いてほしい。「音楽空間造りに協力を」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

青森県青森市 美寿々

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

別になし。

●お客への注文

〝乗り〟が足りない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

青森県八戸市 ジャズ・ギャラリー・車門

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

(無回答)

●お客への注文

東京のジャズ喫茶のなごりでしょうか、ともすれば学生や若い人達は(私もそうでしたが)ジャズを特別のものとし、クラシックでも聴くようなポーズが目につきます。もっと気軽に(といってもラフにでなく)ジャズのインパルスにふれて欲しいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

岩手県 MJクイーン

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

(無回答)

●お客への注文

音楽に対して、とかく偏見を持っている人が多いのが残念だ。そこでもっと幅広く音楽に接し、その中から自己に満足できるものを聴いて欲しい。自分の嫌いな音楽を低俗だという人が多いのが残念です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

群馬県高崎市 フリーダム 松木均

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

特になし。お客の自室、自分のコレクションのつもりで自由にリクエストさせ、何でも回してやる。

●お客への注文

私達の時代と違ってジャズ・ファンの層が厚くなり広くなったことはよろこばしいが、根気よく聴くというファンが少なくなって残念である。一面進歩的なファンと旧いファンとの溝が出来て、ディスカッションしてお互いが受けいれようとしない閉鎖的な人が多く、人の話を聴こうとしないファンを見るにつけ情けなく感じる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神奈川県大和市 レストラン・バードランド

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

(無回答)

●お客への注文

よく、ジャズを教えてくれとか理屈をこねる人がいますが、私は批評家でもなく、歴史家でもなく、只ジャズが私の生活テンポに一番あっているので好きなので、お客様の前でジャズを語ることができないので、その様な話はしないで欲しい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都杉並区高円寺 アズ・スーン・アズ  近藤靖雄

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

ソファーにどっしりとすわってのんびりジャズを聞けます。オーディオもしっかりしてます。ご一聴を。

●お客への注文

ジャズは肩いからせて聞くだけのものではありません。どんどんリクエストして自分の好きな曲を楽しんでください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都新宿区四谷 いーぐる 後藤雅洋

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

ピアノ・トリオに重点をおいて集めています。また、私自身がオーディオに興味をもっているので、ジャズの本質をよくあらわし聞きづかれのしない音が出るようにしています。

●お客への注文

六の質問(筆者注:あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと)と関連しますが、店の方針として、ジャズにあまり関心のない人でも気軽にジャズに入れるようにという考えですので、あまりかたくるしくしないでジャズを聞いてほしいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都新宿区新宿 キャット 菊地博

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

(無回答)

●お客への注文

どんな客でも、客はそのシステムを理解してから店に通うものですから、特にありません。然しながら客という言葉に潜在的客を含めるとなると、以下の事を申し上げたいと思います。当店はジャズを勉強するシステムは備えていませんので、それはよそのお店か自宅でやっていただきたいのです。それ以外のどんな楽しみ方でも、当店は受け入れます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都渋谷区道玄坂 ジニアス 鈴木彰一

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

明るい店。正統派ジャズを主流に、ニュージャズも大部分も置いております。

●お客への注文

(無回答)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都渋谷区道玄坂 スヰング 宮沢修造

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

気楽に聴いてもらう事。御客様本位。●レコードコンサート 毎週土曜日PM九時〜PM十一時(通常値段)●ブラインドホールド・テスト 景品多数

●お客への注文

楽しく聴いてもらう事。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都文京区後楽 スイング 斎藤照子

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

ニューオルリンズの古ぼけたクラブの如きうす汚い店ですが、このような店は東京に唯一です。しかしコーヒーは良心的にたてている。クラシックジャズに心ある方は是非訪ねてきてください。反省帖なる雑文帳を置いて常に良い店である様念願しています。

●お客への注文

ジャズは楽しんでください。リラックスしてください。レコード・リストは完備していますので、どんどんリクエストして心ゆくまで楽しんで下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都新宿区新宿 DIG 中平穂積

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

原則としてC・パーカーから、いわゆるニュージャズまでほぼ完全に集めたつもりですが、最近は、ニュージャズのリクエストが多い。リクエストがどうしても片寄りますので、御来店のたびに店のコレクションをあさるのがジャズ喫茶の上手な御利用法です。

●お客への注文

(無回答)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都江東区門前仲町 タカノ タカノカツノブ

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

ジャズ馬鹿の人、カンゲイ。〝センス〟の欠如した教養のある人及び気狂、コトワル。

●お客への注文

〝ジャズ〟、そう、君や僕の体験そのものなのだ。考えていることや、自分たちが向上していこうとする精神そのものだ。教養がありながら(センス)の欠如した人はこないでくれ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都杉並区阿佐ヶ谷 毘沙門 本間敏尚

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

ヒット・パレードは好みません。ヨーロッパ・ジャズに力を入れています。

●お客への注文

その店によって特徴があるので、リクエストなどはもう少し考えて欲しい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都武蔵野市吉祥寺 ファンキー・マッキンルーム 野口伊織

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

レコード・コレクションとオーディオシステムは最も力を入れている。当店のお客様は、特にバップが好きな方が多いように見られる。三フロアに分かれ、各階とも雰囲気が全く違い、好みによって選べる。

お客への注文

君の聞いていない面白いレコードがいくらでも眠っている。店の方でも、積極的に紹介はしているが、いつも同じものばかリクエストする人はジャズの本質から外れていると思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都新宿区新宿 ポニー 中島利雄

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

ジャズの歴史を学べること。

●お客への注文

静かに聴いてほしい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都武蔵野市吉祥寺 メグ 寺島靖国

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

膨大なコレクション、世界最高の音楽装置で聞く。

●お客への注文

ジャズ喫茶は、喫茶店と言いながら基本的にはジャズを聞くという行為が少なければ存在価値に乏しいので、ヒアリングムードを大切にしていただきたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京都中央区銀座 ろーく 飯田城二

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

場所柄、愛好者からジャズとはどんなものかというお客様までの為に、ポピュラーなものまで、又一般家庭では絶対に聞けぬサウンド。月二回前田憲男トリオの実演。

●お客への注文

気楽にジャズを聞きましょう!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛知県名古屋市 グッドマン 岩田信一

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

まとまった音質と割と豊富なレコード。

●お客への注文

あまり行儀の悪い姿勢で聴かないこと。ロックを毛ぎらいせぬ様に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛知県名古屋市 MJ 松浦信子

あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

客層 学生とサラリーマンと半々位。女性が多い。

お客への注文

ジャズを熱心に聴いてほしい(お店の雰囲気でくる人が多いから)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛知県豊橋市 グロッタ 小林広美

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

じっくりジャズを聴ける店にしたい。客層 学生(愛知大)が主。

●お客への注文

じっくり聴いて欲しい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新潟県新潟市 スワン 和田徳治

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

店の特徴は日常的にジャズが聞ける場である、ということです。店主はミュージシャンじゃないので、他人のプレイを聞かせて客から金をもらうしか能がないのです。

その範囲内で特定のレコードコレクションをもって店の特徴とする方法も考えられます。なお、あのレコードもこのレコードもと考えていくとコレクションが散漫になると思われますが、いいレコードが次から次へと出てくるのでついあれもこれもといったコレクションになり、特徴といったものがこれといってないのが特徴なのです。

●お客への注文

みんないいお客なので、注文するようなことはありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

富山県富山市 さりげなく 国田信一

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

現在、店を移転して、店内を明るくリラックスして聴ける様に営業方針を変えました。地方でのジャズ喫茶は今日までの様に暗い部屋でバカデカイ音を出していてはむずかしい。やはり客同士ジャズを語り合い、リラックスした中で、ジャズファンが一人でも多く出来る様にやっていきたい。

お客への注文

ジャズ喫茶に入って、レコードが少ないからといってバカにしないこと。開店して十年もなれば千枚位になるでしょう。開店して二、三年で四百枚位でもガンバッテルのだから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都府京都市 五十二番街 垣内道良

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

京都で生演奏をする店が少ないので。レコードばかりでなく、生のジャズをファンに聴いてもらおうと努力しています。

●お客への注文

ジャズ・ファンはわがままな人が多いので、店の中では他人のことに気をつかって欲しいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都府京都市 ジェル 三原貴志

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

気楽な気分で聴ける事。マンガがやたらたくさんある。ジャズを聴きながら御飯が食べられる(ハンバーグやいろいろ、寄せなべなんかもないこともない)。

お客への注文

必死でジャズを聴きたい方はどこか他の店へどうぞ(ニュージャズなんかは)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都府京都市 マッコールズ(のちに『ラッシュ・ライフ』に改名) 加藤哲也

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

まあ、来てもろうたらわかります。

●お客への注文

ナシ、何も期待しない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

兵庫県神戸市 さりげなく 国東光治

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

店の者全員ジャズファンです。だから、聞いている人の立場で選曲しています(リクエストできます)

●お客への注文

(無回答)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

兵庫県神戸市 ニー・ニー 中村米一

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

リスト完備、リクエスト優先ですが、あくまで新譜中心でありたいと思っています。ジャズの魅力は、ジャズがいつも生きて動いている〝ナウ〟な音楽であるという点に尽きると考えます。レコードは文字通りの記録であり、音のカンヅメです。骨董屋さんになることを避けるためにも、十枚の過去の名盤よりも今一枚の新譜を大切にしたいと思います。

●お客への注文

今ジャズは一つの大きな転換期にあると思っています。新しく起こりつつある何かを自分の耳で確かめることができるのですから、ジャズ・ファン冥利に尽きる時期でもあります。先入観を捨てて耳を柔軟にしてレコードを聴いてください。レコードとは別に、外タレ、日本のミュージシャンを問わず、できるだけ多くの生演奏に接して下さるよう願っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

兵庫県神戸市 ピサ

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

くつろいだ気分で聞いていただいてます。

●お客への注文

静かに聞いていただきたい。ジャズに対し、熱心さが足りないように思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪府大阪市 オグラ 小倉徳一

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

我店のスピーカーは我国唯一のもの。

●お客への注文

静聴してほしい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪府大阪市 ギャルソン 岸田初子

あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

音楽を幅広く聞くこと、素直に自分の心に入ってくる音楽を聞くこと。

●お客への注文

客としては、マジメに聞こうと、BGMであっても、どちらでもかまわない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪府大阪市 ファンキー 村中貞雄

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

(無回答)

●お客への注文

静かに本でも読んどいて下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪府大阪市 ジャズボックス・ムルソー 芦沢翔

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

当店はジャズがそうであるように、常に変貌する若い未完の箱であり、当店を訪れる人達自身がその箱に命を与え、中味を充たしていくことに特色があると言えよう。従来の単にジャズを聴かせる店を超えた場として何かを創出できればと考えている。

●お客への注文

頭の中ででき上がってしまったジャズ概念は往々にして、御自身の自由な鑑賞を束縛する足枷となっているようです。そいつを一旦放り捨ててから、偏見のない若々しい耳でレコードに接してほしいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

広島県広島市 シルバー 沖田幸江

あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

自由に会話を楽しめること。

●お客への注文

リクエストはひかえめに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

岡山県岡山市 シャイン 乗金健郎

あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

当店は変わっている。大学時代は暇をもてあまし、東京はじめ全国津々浦々ジャズ喫茶行脚、で結果論は、固定観念にはまっていること。ここで一発奮起、日本で一軒しかないような喫茶を作った。来店したお客はなるほどと思うだろうが、やはり賛否両論である。でもそれが当店の主張なのである。

●お客への注文

何はともあれ聞く耳を持ってほしい。当店はリクエスト制で、リクエストされたレコードは無条件でかけます。少々時間がかかることもありますが。〝話をするな〟というのではなく、もう少し〝小声でしゃべってもらいたい〟と思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛媛県松山市 ジャズ・メッセンジャー 菅野純江

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

時にそっけなく、時にやさしく、時にきびしく、時に楽しく、そう方向づけるようにしています。ジャズを聞く事自体は個的に分断されるでしょうが、その上にある時間と空間を共にする事により人間的、内的ふれあいを感じたいものです。

●お客への注文

純粋なものに、色々な方向からの純粋な部分で接する事、お互いへの注文。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛媛県松山市 ブルーノート 山岡道一

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

コーヒーを吟味しています。レコードをどんどんふやすつもりです。音も大切にしたいと思っています。

●お客への注文

不思議なほど良いお客様ばかりで、注文のつけようがありませんが、「ジャズ批評」誌がときどきなくなるんです。お持ち帰りのお客様だけにお願い。他の読みたいお客様のため、どうか自己の所有物にしないで下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛媛県松山市 モック 大石和夫

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

店舗は手造りにより、従来の店にありがちな、聞く事のおしつけがましさはなく、スピーカーから出る音と、人との会話が同質のものである程、よい雰囲気です。

●お客への注文

注文される事はあっても、注文する事などなし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高知県高知市 木馬 宇賀土佐男

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

レコードを良く仕入れる事と、良い面での家族的雰囲気が強い事。高知で最初のジャズ喫茶。高知のジャズ喫茶で店が一番広い。

●お客への注文

お客あっての店ですので注文がありませんが、未成年者の区別がつきにくいので、未成年者はタバコを吸わないでほしい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

沖縄県宜野湾市 ザズ 仲真良一

あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

広さ八坪ぐらいの零細企業で、二十五人で満席。雰囲気が実によい。壁と天井はグラス・ウールをつめてある上に米国製の毛布で仕上げてあるために、吸音、防音の効果は百見は一聞にしかずである。インパイヤ、モデル九○○Mからのサウンドは音のはね返りがなく、ずっしりとその重みが伝わる。

●お客への注文

(無回答)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

沖縄県宜野湾市 ディグ 重田照一

●あなたの店の特徴、又はお客にアッピールしたいこと

ジャズ人口の開拓途上にあるため幅広いレパートリーを集めています。毎月一回、地元ミュージシャンによる生演奏。

●お客への注文

本土の方々との交流を深めたいと思います。どのなたかお便りください。

 

(了)

(文中は敬称略とさせていただきました)

text by katsumasa kusunose/jazzcity LLC

 

 

「ジャズ喫茶案内」運営管理会社。雑誌、書籍、ウェブなど各種メディアの取材、撮影、原稿執筆、編集を承ります。お問い合わせ、お仕事のご依頼、連絡先⇨mail@jazzcity.co.jp

AD & Recommendations

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

A D